2013年01月20日 21:31

⇒ 新PC 音楽再生 環境構築

USB-DAC


ノートパソコンに変えたら
光デジタル出力できなくなってしまったので、
仕方なくUSB DACを購入。


 Audinst HUD-mini
 


ヨドバシカメラで 12,800円だった。

もともと


 icon uDAC2
 


を買おうとしていたけど、お店で見つけて調べてみたら
比較的新しい商品(2012/夏発売)かつ、上位機種が人気なものかつ、
買おうとしていたものより安かったので HUD-mini を購入。


オペアンプ載せ替え可能

HUD-miniは、オペアンプの載せ替えができるんだって。
オペアンプってなにって人は以下のリンクへいってらっしゃい。

 オペアンプ - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%97

 「なるほどわからん」

まあとにかく、ファミコンのカセットみたいに差し替えると音が変わる!…らしい。
(そーいえばギターのエフェクターでもそんなのを持っていたなぁ←)

今のところ載せ替える予定はないけど、
何かのきっかけができたら変えて遊んでみよう。


ソフトウェア


音楽関係では基本的に以下のことを行っている。

 CD取り込み ( CD → FLAC )
  EAC

 FLAC変換 ( FLAC → MP3 )
  fre:ac

 音楽再生
  Foober2000 + SoX Resampler + WASAPI


WASAPI

「WASAPI」で高音質化を図る。
しくみは以下のリンクを参照してください。

 http://michisugara.jp/archives/2012/foobar2000_wasapi.html

 「なるほどわからん。」

とにかく、余計なものへ中継させないで、
どストレートでスピーカーに渡すと音がよくなるよってこと。


SoX Resampler

これでリアルタイムに USB-DAC の最高出力である
24bit/96kHz で音声出力させるようにした。

「Resampler(PPHS)」というのが foober2000 にデフォルトで入ってるけど、
「SoX Resampler」ってやつのほうが音がいいんだって。


再生環境は整った


やばいよやばいよー。
だいぶ音がよくなったよー。

特にバラード系を聞くとよくわかる。
今まで聞こえていなかったものが聞こえている気がする。

買ってよかったと思えてよかった!
(実は変化がないのではとちょっと心配していた…)


PCを変えてから運用中に問題が…


foober2000の検索ボックスに「ゴールデン」と入力しても
ゴールデンボンバーが表示されない事件が発生。
なんで?

 Foober2000_chiyo.png
 ※ 昔の記事から画像を引用

左上のテキストボックスにアーティスト名などを入れると
楽曲を絞れるのだが、なぜか出てこなかった。


foober2000を確認すると、
FLACファイルのメタデータにある「 AlbumArtist 」が空欄だったのが問題のようだ。

でも空欄だったら と表示されるはずなのに表示されないのはなんで?

原因はCD取り込みのソフト(EAC)のエンコードオプションが正しくなかったのが問題。
以下がデフォルトで設定されているもの。


 -6 -V -T "ARTIST=%artist%" -T "TITLE=%title%" -T "ALBUM=%albumtitle%" -T "DATE=%year%" -T "TRACKNUMBER=%tracknr%" -T "GENRE=%genre%" -T "COMMENT=%comment%" -T "BAND=%albuminterpret%" -T "ALBUMARTIST=%albuminterpret%" -T "COMPOSER=%composer%" %haslyrics%--tag-from-file=LYRICS="%lyricsfile%"%haslyrics% -T "DISCNUMBER=%cdnumber%" -T "TOTALDISCS=%totalcds%" -T "TOTALTRACKS=%numtracks%" %hascover%--picture="%coverfile%"%hascover% %source% -o %dest%


赤いところのせいで空欄(空文字?)が入っているに違いない。
代入している %albuminterpret% は「 CD演奏者 」となっている。
「 CDアーティスト 」とは別なのね。

多分ここで何も与えていないと「 artist = album artist」になるのだろう。


昔の記事を見ると、前のPCの設定では入れていないようだ。
http://reconstruction.seesaa.net/article/224124886.html

思い切って消してしまえー!!
どうせ設定しないから「歌詞(LYRICS)」もいらねぇー!!
「BAND」ってなんだー!!消せー!!
「COMPOSER」もいらねぇー!!


以前は低品質か高品質かの設定で
「最低圧縮(-0 = --fast)」か「最高圧縮(-8 = --best)」を切り替えていたようだけど、
「そもそも "圧縮率=品質の良し悪し" なのか?」と疑問に思った…。

調べてみると 「-5」 か 「-6」 が合理的らしい。
とりあえずEACのデフォルトだった 「-6」 とする。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1352735483

そんなこんなでコマンドラインオプションは以下で確定とした。


 -6 -V -T "ARTIST=%artist%" -T "TITLE=%title%" -T "ALBUM=%albumtitle%" -T "DATE=%year%" -T "TRACKNUMBER=%tracknr%" -T "GENRE=%genre%" -T "COMMENT=%comment%" -T "DISCNUMBER=%cdnumber%" -T "TOTALDISCS=%totalcds%" -T "TOTALTRACKS=%numtracks%" %hascover%--picture="%coverfile%"%hascover% %source% -o %dest%


これで我が家の音楽プレイヤーの完成。

イイネ!web拍手 by FC2  コメント(2)  トラックバック(0)  日記

posted by chiyo at 21:31  東京 ☀  このブログの読者になる  更新情報をチェックする

2013年01月05日 18:54

⇒ ベンチマーク大会 2013/01/05

2013/01/13追記 PCが届いたので、セットアップしてベンチマークした結果を追記


CrystalDiskMark 3.0.2 を使用して
デフォルト設定で測定した結果を記載しておくことにする。

以前の PC ( SSD ) の結果は前の記事に書いてあった気がするので
あとでリンクを貼っておくことにする。
OCZ VERTEX3 120GB
http://reconstruction.seesaa.net/article/241071656.html



まずは SSD だけ変えた結果。

 [自作PC]
 M/B: MSI P35 Neo Combo-F
 CPU: Intel Core2Quad Q6600
 MEM: CFD DDR2-800 PC2-6400 4GB
 SSD: PLEXTOR PX-256M5P
 OS : Windows7 Pro 32bit

 PX-256M5P.png


ごっそりPCを変更した結果をいかに掲載する予定

 [SONY VAIO E14P]
 CPU: Intel Core i7 3632QM
 MEM: CFD DDR3-1600 PC3-12800 8GB
 SSD: PLEXTOR PX-256M5P
 OS : Windows8 Pro 64bit

 E14P_Ex.png


SSDに違いがないから大きく変わらないと思うが、
どれくらい変わるのか楽しみである。



追記:

4K では劣っているように見えるが、そのほかで大幅に性能アップ!!
SATA3 対応になったことで大幅アップしたのだろう。
なんで 4K が劣るのか不明。


PC購入で新たに手に入れたものは以下の通り。
 ・64bit OS
 ・SATA3
 ・USB3.0
 ・DDR3メモリ
 ・Blu-lay ディスク読み書き
 ・ワイドディスプレイ
 ・タッチパネル
 ・Bluetooth
 ・無線マウス
 ・レコーダーの動画再生、地デジ視聴機能
 ・省電力
 ・省スペース

逆に失ったものは以下。
 ・音声デジタル出力
 ・e-SATA
 ・拡張性

今回6桁くらいの投資をしてしまいましたが、
これだけの機能を得たのでよかったと思います。

ただ、タッチパネルはほとんど使わないかもですね…。
登録タグ : PX-256M5P SONY E14P

イイネ!web拍手 by FC2  コメント(2)  トラックバック(0)  パソコン

posted by chiyo at 18:54  東京 ☀  このブログの読者になる  更新情報をチェックする

[PR] 動画のIDさえ分かれば、アカウントなしでもその動画が見られるよ! [PR]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。